新着情報

シェルフシリーズ「JUKE(ジューク)」を発売

発表日:2019/11/01

〜フレキシブルに「仕切る」「囲う」〜

シェルフシリーズ「JUKE(ジューク)」を発売

〜19亞僖侫譟璽爐離轡鵐廛襪淵妊競ぅ鵝


コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、ユニットの組み合わせで、フレキシブルに空間を仕切ることができるシェルフシリーズ「JUKE(ジューク)」を、12月下旬から発売します。

今回発売する「JUKE」は、開放感あるオフィス空間を、ユニット化したシェルフを組み合わせて、オフィス空間を仕切ったり、緩やかに囲われたスペースを構築できるシェルフシリーズです。
基本ユニットとして、ストレートタイプ、高さ違いタイプ、コーナータイプを取り揃え、レイアウトに応じて、段数や棚板、サイドパネル、バックパネル等を選択し、組み合わせます。
カラーバリエーションとして、フレーム色はブラックとホワイトグレーの2色、棚板はフレームと同色の2色に加えて木目色が2色の計4色をラインアップしています。オフィス空間の用途やインテリアに合わせて、フレキシブルに構成し、そしてリズミカルな雰囲気を演出することができます。




写真:シェルフシリーズ「JUKE(ジューク)」

○発売予定:2019年12月下旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):基本ユニットストレートタイプ/シングル2段2連 87,100円〜、他
○年間販売目標 :2億円

シェルフシリーズ「JUKE(ジューク)」の特長


1.19亞僖侫譟璽爐斑板のシンプルな組み合わせ
オフィス空間の雰囲気になじむ、細めの19亞僖侫譟璽爐鮑陵僉バリエーションが豊富なユニットを組み合わせ、スペースに最適なレイアウトが可能です。棚板やパネルの組み合わせによって、自在に空間の「抜け感」を演出できます。棚板とパネルは、木目とスチールの2種類を用意しました。





写真:(左から)フレームと棚板、サイドパネルとバックパネル

2.働き方に配慮した機能的なユニット
各ユニットには、アジャスターがついており、設置時の不陸調整ができます。また、フレーム下には隙間があるため、棚下配線も可能。シェルフにインテリア小物などを配置することで、オフィス空間を楽しく、リビングテイストに演出することもでき、オフィス空間の活用方法を簡単に広げることができます。





写真:(左から)脚部のアジャスターと棚下、レイアウトイメージ

※商品紹介サイト;https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/juke/
※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120−201−594